学資保険

学資保険とは?

学資保険とは、お子様の教育資金に備えるための保険の事です。
万一、何かあってもお子様へはお金の負担をかけたくないですよね。
銀行で積立をするのも一つの方法ですが、学資保険の特長は、保険料払込免除特則を付ける事で、
契約者に万一のことがあった時にも確実に教育資金を準備できるようになる所です。

家計に大きくのしかかる教育費

幼稚園から高校までの平均的な教育費

  公 立 私 立
  学習費総額 学習費総額×年数 学習費総額 学習費総額×年数
幼稚園(3年) 約23.0万円 約69万円 約48.7万円 約146万円
小学校(6年) 約30.6万円 約183万円 約142.2万円 約853万円
中学校(3年) 約45.0万円 約135万円 約129.5万円 約388万円
高等学校(3年) 約38.6万円 約115.8万円 約96.7万円 約290万円
  合計額 約502万円 合計額 約1677万円
出典:文部科学省「平成24年度 子どもの学習費調査」
  • ※数値は百の位を四捨五入して表示しているため、合計額等が一致しない場合があります。
  • ※幼稚園、小学校、中学校の「学習費総額」は、「学校教育費」「学校給食費」「学校外活動費」の年間額の合計。
  • ※高等学校の「学習費総額」は、「学校教育費」「学校外活動費」の年間額の合計。
  • ※「学校教育費」とは、保護者が子どもに学校教育を受けさせるために支出した経費(通学費を含む)、
      および保護者が子ど もの教育のために学校および学校教育関係団体に納付あるいは寄付した経費。
  • ※「学校給食費」とは、幼稚園・小学校・中学校において、保護者が給食費として学校に納付した経費。
  • ※「学校外活動費」とは、保護者が、子どもの学校外活動のために支出した経費。
  • ※高等学校は全日制の高等学校が対象です。

大学進学時にかかる平均的な教育費

  国立大学
※1
公立大学
※2
私立大学
(文科系)
※3
私立大学
(理科系)
※3
私立大学
(医科歯科系)
※3
私立短大
入学金 約28.2万円 約31.5万円 約25.0万円 約26.5万円 約103.4万円 約24.8万円
年間教育費(授業料) 約52.0万円 約53.7万円 約74.1万円 約103.5万円 約280.3万円 約69.4万円
初年度合計額 約80.2万円 約85.2万円 約99.1万円 約130万円 約383.7万円 約94.2万円
総 額 約236.2万円 約246.3万円 約321.4万円 約440.5万円 約1785.2万円 約163.6万円
出典:文部科学省「平成24年度学生納付金調査」・「平成24年度私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額調査」
「平成22年度国立大学の授業料、入学料及び検定料の調査結果について」
  • ※1 文部科学省官令による標準額。ただし、国立大の法人化により、国立大の学費も大学間で差が出ている。
  • ※2 文部科学省「平成24年度学生納付金調査」。公立大学の平均額。
  • ※3 文部科学省「平成24年度私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額調査」。私立大昼間部の平均額。
  • ※4 施設費、実習費、諸会費などを徴収される場合がある。

その他、諸経費
入学費や授業料の他に、遠方の場合は、下宿代(仕送り代)などが必要となります。

学資保険の仕組み(保障内容)※保障内容は保険会社により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

学資保険の満期は、15歳、18歳、20歳などがあり、満期時にまとまった満期給付金を受け取ることができます。
さらに、入学のタイミングに合わせて、「祝金」などを受け取れるケースもあります。

学資保険はここがPoint!

保険料払込免除特則を付加すると満期前に契約者である親が死亡した場合、それ以降の保険料の払込は免除されます。
その場合でも満期給付金や祝い金は、当初の契約通り支払われる点が大きなPointです。
※ 保険会社によって、取り扱いのない商品もあります。詳しくはお問い合わせください。

□ ご契約例

取り扱い(引受)保険会社

保険は種類が多いし、内容が複雑。
私たちの立場に立った視点でわかりやすく案内してくれる人はいないのかしら?

そんな時はお問い合わせ下さい。

  • お電話での資料請求・問い合わせ 電話受付時間/平日 9:00~19:00 tel:0120-42-2234
  • メールでのお問い合わせ
どこの保険屋さんにしようか迷ったら… 「ARKについて」

保険種類一覧

家族に備える
死亡保険
介護保険
学資保険
自分に備える
医療保険
がん保険
個人年金保険
物に備える
自動車保険
火災保険
地震保険

Contact us

お電話での問い合わせ
0120-42-2234
電話受付時間/平日 9:00~18:00
メールでのお問い合わせ
アローズコーポレーション にっぽん子育て応援団

Get Adobe Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。