介護保険

公的介護保険制度とは?

公的介護保険制度とは、国民(40歳以上の方)が介護保険料を支払い、
その保険料と税金を財源として要介護者に介護サービスを提供する制度のことをいいます。

公的介護保険と私的介護保険の違い

介護保険には、公的な介護保険と私的な介護保険があり、
公的介護保険ではまかないきれない介護費用を民間の私的介護保険でカバーします。
公的介護保険と私的介護保険は、支払われる内容やサービスなどが異なります。

公的介護保険
●40歳以上の方が介護保険料を負担し、一定の介 護状態になった時に所定の介護サービスを受ける 事ができます。
●現物支給となる為、お金を受け取るわけではあり ません。
●利用者の負担は、1割です。ただし、利用できる サービスは限られており、限度額があります。
私的介護保険の例
●保険会社が定める基準に基づいた要介護状態・高 度障害状態になった時に、保険金をうけとる事が できます。
●私的介護保険は、要介護状態が、180日間継続す
 る事を条件としているものが一般的です。

公的介護保険の守備範囲

私的介護保険の活用法

  1. ① 1割の自己負担額に備える

    右表にもあるように、例え1割の自己負担額であったとしても、年金生活者にとっては、家計の負担となります。
    安心して介護をうけていただく為にも、私的介護保険をおすすめいたします。

    【主な居宅サービスの支給限度額と利用者の負担額】
    区分 支給限度基準額(月額)
    要支援1 50,030円(利用者負担 5,003円)
    要支援2 104,730円(利用者負担 10,473円)
    要介護1 166,920円(利用者負担 16,692円)
    要介護2 196,160円(利用者負担 19,616円)
    要介護3 269,310円(利用者負担 26,931円)
    要介護4 308,060円(利用者負担 30,806円)
    要介護5 360,650円(利用者負担 36,065円)
    出典先:生命保険文化センター
    「在宅サービスの支給限度額と利用のめやす(平成26年4月現在)」
    ※市区町村により、基準は異なります。詳しくは、お住まいの地域の市役所などにお問い合わせください。
  2. ② 公的介護保険を受けるにあたり、利用限度額以上のサービスを必要とする場合や
      給付対象外となるケースに備える

    65歳までの交通事故が原因となる介護には、公的介護保険は適用されません。 又、介護認定を受け、家族に介護をしてもらう場合、家族が介護と仕事を両立する為に介護サービスを増やす事が必要となります。 公的介護保険が適用されるサービスは決まっており、その他のサービスは有料となります。 有料となるその他のサービスに私的介護保険で備えることをおすすめします。

    以下の介護内容は、公的介護保険が適用されません。
    ・家事代行サービス ・介護タクシー ・食品の宅配 など

介護保険の仕組み(保障内容)※保障内容は保険会社により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

介護一時金
病院・ケガで所定の要介護状態になった時に一時金が支払われます。
介護年金
被保険者が寝たきりになったり、認知症にかかったりなどして介護が必要となり、その状態が一定期間以上続く場合に保険金・年金が支払われます。
高度障害一時金
所定の「高度障害状態」になった場合、一時金が支払われます。
高度障害年金
所定の「高度障害状態」になった状態が一定期間以上続く場合に、保険金・年金が支払われます。

※ お客様の将来設計にあわせて、ベストなご提案をおこなっております。
  詳しくは、お問い合わせください。

取り扱い(引受)保険会社

保険は種類が多いし、内容が複雑。
私たちの立場に立った視点でわかりやすく案内してくれる人はいないのかしら?

そんな時はお問い合わせ下さい。

  • お電話での資料請求・問い合わせ 電話受付時間/平日 9:00~19:00 tel:0120-42-2234
  • メールでのお問い合わせ
どこの保険屋さんにしようか迷ったら… 「ARKについて」 まちの保険屋さんドットコム facebook マイナビ2016

保険種類一覧

家族に備える
死亡保険
介護保険
学資保険
自分に備える
医療保険
がん保険
個人年金保険
物に備える
自動車保険
火災保険
地震保険

Contact us

お電話での問い合わせ
0120-42-2234
電話受付時間/平日 9:00~18:00
メールでのお問い合わせ
アローズコーポレーション にっぽん子育て応援団 あなたの街のコンシェルジュ

Get Adobe Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。