保険について

そもそも保険って何?

保険とは、将来発生するかもしれない、病気やケガなどに対して、大勢の加入者が公平に保険料を負担し合い、いざという時に給付を受ける。という助け合い(相互扶助)の精神から生まれた仕組みの事です。

予測と確立で算出された公平な一定料金を大人数で負担→「大人数から集めたお金で、保険給付を行う」

保険にはどんな種類があるの?

保険には、「公的保険」と「私的保険」の2種類が存在します。

公的保険
公的保険とは、国や自治体が運営しており、国民であれば原則として加入しなければなりません。
  • ・健康保険
  • ・厚生年金保険
  • ・雇用保険
  • ・労災保険
  • ・国民健康保険
  • ・国民年金保険
  • ・介護保険
              等があげられます。

公的保険は、人が生活していく中で最低限の生活を保障する保険なので、万一の際、公的保険だけで全て補えるという訳ではありません。

私的保険
私的保険とは、民間企業が運営しており、任意である為、加入するかしないかは自由です。
 
  • ・死亡保険
  • ・学資保険
  • ・介護保険
  • ・医療保険
  • ・個人年金保険
  • ・自動車保険
  • ・火災保険
  • ・地震保険
              等があげられます。

私的保険は、万一の際、公的保険だけでは補えない部分をカバーする為の保険です。内容はそれぞれの保険会社により異なります。

自分に対して、相手に対して、物に対して、…万が一の時、公的保険だけでは、カバーしきれないかもしれません。将来のリスクを考え、ご自身にとって必要な保障(安心)をお考えいただくことが大切です。

人生のリスクってどんなの?

病気・ケガリスク
●病気やケガにかかる医療費に備えたい
●三大疾病(がん・脳卒中・心筋梗塞)に対して厚く備えたい
●収入保障として備えたい
医療保障
長生きリスク
●老後の生活資金の準備をしたい
●公的年金支給までの生活資金の準備をしたい

老後保障
介護リスク
●要介護状態の時の介護費用を備えたい
●要介護状態の時の住宅など、設備費用を備えたい

介護保障
死亡リスク
●万一の時に、家族が生活していく為の費用に備えたい
●葬儀費用の準備をしたい
●相続対策の準備をしたい
死亡保障
住宅災害リスク
●修理や建て替え費用を備えたい
●買い替え費用を備えたい
●地震や津波などの被害に備えたい
災害保障
自動車事故リスク
●交通事故の賠償責任に備えたい
●自分の医療費や車の修理費を備えたい

事故保障

保険は種類が多いし、内容が複雑。
私たちの立場に立った視点でわかりやすく案内してくれる人はいないのかしら?

そんな時はお問い合わせ下さい。

  • お電話での資料請求・問い合わせ 電話受付時間/平日 9:00~19:00 tel:0120-42-2234
  • メールでのお問い合わせ
どこの保険屋さんにしようか迷ったら… 「ARKについて」 まちの保険屋さんドットコム facebook マイナビ2016

保険種類一覧

家族に備える
死亡保険
介護保険
学資保険
自分に備える
医療保険
がん保険
個人年金保険
物に備える
自動車保険
火災保険
地震保険

Contact us

お電話での問い合わせ
0120-42-2234
電話受付時間/平日 9:00~18:00
メールでのお問い合わせ
アローズコーポレーション にっぽん子育て応援団 あなたの街のコンシェルジュ

Get Adobe Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。